Home > 審美歯科

審美歯科(自費治療)

調和と均衡の取れた審美歯科治療

皆様は、審美歯科治療に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

最近ではマスコミの影響もあり、単に外観だけを気にされる患者様も多いように思います。

単に外観(歯の表面)を触ることをコスメティック(化粧)と呼び、ホワイトニングや歯のマニキュアなどがそれに相当します。

しかし、本当に我々歯科医が審美歯科(エステティック)を行う場合、各々の歯や歯肉や口唇などの歯の周りの軟組織がお互いに協和に調和と均衡のとれた状態に改善し、導かなければならないのです。

ホワイトニングについてはこちら

最新のセレックシステムを導入しました!NEW

ワンデートリートメント 高品質 経済的

美しくて機能的な詰め物・被せ物を手に入れたいけれど、「治療に時間はかけたくない」、「治療費は極力抑えたい」。そんな方におすすめなのが、医療先進国ドイツ生まれの最新CAD/CAMシステム、「セレックシステム」です。

3D光学カメラでお口の中の形態を撮影し、コンピュータに取り込んで設計・加工を行うため、精度が高く、また上質なセラミックブロックから削り出すため、15年後の残存率が約93%という高い耐久性も誇ります。(通常の残存率は、約68%)

一方で、撮影から削り出し、装着までをすべてその場で行えるため、歯科技工所を介する必要がなく、今まで1週間程お待ちいただいていた詰め物・被せ物を、なんと最短1時間、来院1回の治療のみでお届けできます。面倒な型取りや仮歯もありません。その上、技術料や人件費も削減できるため、リーズナブルにご提供が可能です!

「良いものを、手軽に」を実現した最新の技術を、ぜひ一度ご体験ください。

※他の治療を優先すべき症状や、特殊加工が必要な症状である場合、また治療箇所が複数に渡る場合には、1時間以内に完了できないこともありますので、あらかじめご了承願います。

セラミックについて

セラミックは、生体親和性が高く(身体に優しく)、金属アレルギーの方にも安心の素材です。変色や摩耗などにも強く、色合いや質感も、ご自身の本来の歯との見分けがつかないほど、自然に仕上げることができます。

通常のセラミック治療の方法

当クリニックでは、セレックシステム使用しない通常のセラミック治療も行っております。

CASE1  ハイブリッドインレー  (¥20,000〜40,000/ 1歯)

銀の詰め物と虫歯を白い詰め物で審美的に修復しました。

CASE2  メタルセラミックス(メタルボンド)  (¥87,000〜100,000/ 1歯)

上顎の4前歯をメタルセラミックスで修復しました。

CASE3  オールセラミックス  (¥120,000〜150,000/1歯)

左上側切歯(前歯)にオールセラミックスを用い、より天然歯に近い修復をしました。

CASE4  ラミネートベニア  (¥120,000/1歯)

上顎前歯4本の隙間をラミネートベニアで修復し、審美性を改善しました。

治療前後

審美歯科料金の詳細はこちら

page top

バンビオ2番館 アクセスマップはこちらから

Copyright(C)2005-2009.SAKANE DENTAL CLINIC. All Right Reserved.